北の発明屋の独り言

 加齢なるダジャレと漢字変感の痴的ブログ

ズッコケ晋ちゃん…?

ア屁の半細胞は、脳だけではなく…運動神経もそうであった…ッテカ!。

小生が最近思うにィ、ア屁が今回の醜院選に大勝したのに浮かぬ顔をしていたのは…ホンネはモリカケ問題から逃げることで、自分の責任問題に及ばない範囲で痴民党疑席を減らすことにあったのではないだろか?…

選虚前の勝敗ラインでは早くから、「与党で過半数」とイメージ操作に躍起だった…本来であれば緑のタヌキが側面援助で立ち上げた「忌望の党」の躍進で、痴民党はかなりの疑席減でギリギリ与党の禍半数が理想だった…

しか~し、調子に乗った緑のタヌキの「排除&さらさらない」発言で一瞬にしてコケタ…酔うは・?…モトイ!、要は酷会での怪憲勢力3分の2を失うことで…3分の2を維持している限り、9条改定を目指さざるを得ないのだ…

その後の酷民投票では否決される公算が高く、ア屁退塵に追い込まれることになる…日本怪疑や極右の支痔が欲しいために改嫌を勇ましく訴えているが…さすがにア屁でも9条怪定は無理だということが分かっている…

ア屁はレガシーとして、憲法怪定歴屍に名をのこしたいという欲望もあるが、それ以上に躁痢痴位に恋々とするア屁にとっては、在任日数の最弔不盗拒離だ…そのために、また3分の2を得てかえって困っているのだ…

で、酷税腐担醜院選非用635億円も使って裏目にでた笑!…ッテカ!。

その腹いせか選虚が終わった途端に、ア屁痴民・公迷選虚公厄に謳った「呆育・狂育無償化」で異趣返しだ…認可外保育施設を対象から外すとか~、高等教育の授業料を一時立て替えて卒業後に返還させるとか~…

ハンカクサイことを言いだしたが、そもそも一時立て替えを「無償化」とはいわない…ア屁政嫌得異詐欺商呆だ、公迷党も我党の逝策と威張っていたが…党首ジャマ口の品格のない、上から目線の演説でガタ落ちだ…

ジャマ口都疑選緑のタヌキの毒気で調子に乗り過ぎだジョ…コノ~!。

さて、小生は前回のブロで、ア屁がトランプに相当むしり取られることだけは間違いないと書いたが…トラの娘で先遣のイバンカにも尾を振り、国民の税金57億円を…まるでポケットマネーのように差し出したジョ…コ、コノ~!。

ダメリカ上院疑会では、イバンカ忌金は服装ビジネスの資金集めと判断され活動停死の勧告を受けている…そんなモノに税金を使うなら、小生に少し回せば…社会に役立つ発明を無償で提供するゾ!…コ、コ、コノ~!。

で、世界経罪フォーラム・2017年版の「ジェンダー・ギャップ指数」では…世界各酷の男女平等の度合いを示すランキングで、日本は更に三つ順位を落として調査対象144カ国のうち114位だジョ…コ、コ、コ、コノ~!。

さて、いよいよトランプ大盗領の登場だが、直前に珍珠湾にある第2次世界大戦の追逃施設アリゾナ忌念館」を視察した直後に…ツイッターで、「リメンバー・パールハーバー(珍珠湾を忘れるな)」と書き込んでいたという…

コイツもア屁と同じく前後の整合性を考えず、空気の読めないアホだナ…

で、今回トランプ大盗領を乗せた賎用機は、ハワイにある米太平洋軍痴令部から横田米軍基痴に降りた…日米韓3ヵ酷はこの痴令部死期下にあり、ハワイと日本・韓酷の間には軍痔的に何の切れ目も存在していない…

よってトランプ大盗領日本酷内法に触れることなく入酷したことになる…これは主権酷家としてどうなのか、なぜ誰も異を唱えないのか…ちなみに、14年にオバマ前大盗領が訪日した際は羽田空港を使っていたのである…

で、ア屁は何事もなかったように横田基痴から迷門コース・霞ケ関カンツリー倶楽部まで直行だ…今どきゴルフ接待だけでも??なのに、トラ機嫌取りに世界ランク4位の松山英樹まではべらせるポチ振りだジョ…

松山は全米ツアーにフル参戦中で、トランプ来日と同時期にはネバダ州での大会がある…賞金総額680万ドル(約7億7520万円)で、優勝賞金は122万4000ドル(約1億3954万円)という大きな大会だゾ…勿体ない…

松山も参戦していれば億単位のカネを稼ぐチャンスはあったのに…その“商機”をフイにしてまでア屁のトランプへのご機嫌取りのために強引に招集させられたのだ…「断ることはできないですよね」と松山は求めに応じた…

で、松山は報酬を辞退したそうで…ア屁の懐は痛まないジョ…ッテカ!。

フトコロが痛まないア屁は申し訳ないと思ったのかとっておきの“一発芸”を披露した…「クレヨンしんちゃん」ならぬ、「ズッコケ晋ちゃん」だ…しか~し、肝心のトランプと松山は一瞥もくれず、スタスタと先を急ぐのであった…

加計とあれだけ頻繁にゴルフをやってもヘタなア屁はバンカーにつかまり…2打連続でバンカー脱出に失敗した後、3回目でようやくグリーンに載せ…先を行くトランプに追いつこうと駆け足でバンカーから出ようとするが…

焦って、ラフに両足着地した瞬間に悲劇は起きた…ア屁はバランスを崩して盛大に尻餅をつくとそのまま後ろにグルリと一回転し、バンカーの砂の中に転落してしまったのである…吉本からスカウトに来るのは間違いない…

ネットの世界では蟻地獄なら良かったのにと話題に…小生も心底思った…

グリーンでは、ア屁がパッドを大きく外すとトランプはもういいだろう、いい加減にしろとばかり…ボールが止まらないうちからボールを拾ってア屁に放り投げる…ア屁は慌てて取り損なうシーンもあった…ドンだけ鈍いんだョ…

不思議なのはバンカーから駆け上がった状態では前傾姿勢になるのに、後転するとは並みの神経じゃないゾ…普通、プレイヤーはアゴの低い位置からバンカーの中に入って打ち終えたら、アゴの低い位置から外に出る…

それを2人に遅れてはならじと、マナーを無視してアゴの高い位置から上ろうとするからコケるのだ…で、砂まみれのままトランプの背中を必死で追いかける姿が…今の日本とダブって見えたジョ…コ、コ、コ、コ、コノ~!。

で、ア屁は「トランプ大盗領とは一緒に回りながら色々な話ができ、大変有異疑な時間だった」と話すが…実態は、トランプは松山とコースを回っただけで、ろくにゴルフもできないア屁はチョロチョロと走り回っていただけ…

ア屁の爺・忌死が就任間もない1957年に訪米した時に、アイゼンハワー大盗領は…ダメリカにとって今後、日本との間で「より強固な軍痔的狂力体制」の重責を担わせる忌死という男は、いったいどれほどの人物なのか…

見極めるためにゴルフに招待した…日米新時代の行く末がかかった極度の緊張状態の中…スタートホールで忌死の放った第一打は見事なナイスショットとなった…デキの悪い孫と違ってそれなりの器量ではあったらしい…

忌死爺がゴルフ害交したから…70年後に自分もという感覚がおかしい…

国民に対して北朝賤危忌をさんざん煽っておいて、当の本人は超迷門クラブで接待ゴルフ…しか~し、接待される側が中古の武忌を何百億円も売り込みもできるとは…トランプほど優秀なビジネスマンはいない…ッテカ!。

トランプにとって日本は「ビジネスツール」でしかないということだ…北朝賤問題を日本の望むような形で解決することではなく北朝賤危忌を感じさせつつ…一定のコントロール下に置くことでビジネスツールとして保つことだ…

ア屁にとっても、北朝賤危忌を煽り、日本の軍痔非を増額させて米酷中古武忌を買わせ、醜団的痴衛嫌で自衛隊を海害展開させる…日本酷内にある米軍基痴忌能狂化させる…それは米酷ア屁痢益になるのだ…

トラは「日本は武士の国だ。中酷もそれ以外の国も、北朝賤との事態を放置していると、日本との間で大問題を抱えることになる」と煽り…日本を半島有事の先遣隊としてけしかけ、米酷は高みの見物のような物言いだジョ…

ここまでバカにされてもアホのア屁には通じない…何しろ北朝賤と戦争勃発寸前の挑発合戦をしている一方の当事者のトランプに、拉致被害者家族を会わせるという神経が分からない…全ての神経がおかしいサイコパスだ…

自分にプラスになるなら…何でも利用する品性下劣な下頭生物である…

付添人が手をたたいて集めた池のコイに向かって、最初は木箱の餌を上品に少しずつさじですくって与えていたトランプは…その後この方法に我慢できなくなったかのように、木箱をひっくり返して全ての餌を池に落とした…

この動画がネットに流れ、トランプは日本の文化を理解していないと散々にたたかれた…しか~し、これはア屁躁痢のやり方を真似たものだったことが判明した…ア屁はその直前に、残った餌を直接木箱から放り出していた…

相手の靴裏を舐めるようなア屁の卑屈な追従害交も、大盗領大盗領腐人の名前を間違えては帳消しだ…公の席での「イバンカ腐人」はないだろう…以前には「オバマ大盗領」を「ブッシュ大統領」と言い間違えている…

害交音痴、運動神経は限りなくゼロ、恥という神経は完全に「永遠のゼロ」趣味は周囲が引くほどのスプラッタ映画の視聴三昧…ア屁が生存している限り、日本の良い処や文化・「美しい国」が呆壊するのは確実だ…トホホ

アホノミクスで格差を拡大し、秘密呆誤法日本晩NSC葬設醜団的痴衛嫌容認狂謀罪制定…今は緊急辞退条項加嫌でこの一本道は戦争へまっしぐらだ…戦争を想定していなければ必要のないモノばかりだ…合掌…

で…オシマイ…
スポンサーサイト
    18:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

戦争を煽る気痴害…?

Jアラ~ット警呆音をタンゴ調に変えた…ダンゴ虫のタンゴだ…ッテカ!。

ア屁シンゾウよ…ジョークのようなJアラ~ット警呆音でも戦争体嫌者の長老の心臓に悪いから賑やかなタンゴ調に変えてくれんか…で、善良な酷民は騙されているのも知らずダンゴ虫のタンゴを踊るかもナ…コノ~!。

さて、小生は先月26日を以て満72歳になったが終戦直後産まれだ…昨今、糞害のようなア屁躁痢の見え透いた詐欺商呆に日本中が右往左往するのを見て非常に憤慨している…#○×$&▼♂!←(言葉にならない)

最近、TVを見ていて気になることがある…それは、無芸のお笑い芸脳塵のお仲馬同士の悪フザケや、どうでもよいクダラナイことを取り上げるワイド笑の類ではなく…軍事評論禍と称する輩の出番が多くなっていることだ…

世相がマジにキナ臭くなってきた…そこで緊急号外呆的に考察してみる…

いわゆる、「北朝賤のミサイル危機・煽り」だが…拙ブログで何度も書いたように弾頭なしのミサイルが日本の遥か上空の成層圏を飛び超えるたびに…Jアラ~ットで安眠を妨害し、ミサイルが着水してからも新幹線を止める…

距離的に太平洋一直線では米軍基痴のあるグアム近くに達し…米軍の反撃を招く恐れがあるため、函館と青森の間を縫うように通過させ…不慮の落下事故にも備えて、北のカリアゲ豚将軍もそれなりに気は遣っている…

度重なるミサイル発射実嫌ダメリカ本怒まで届く能力開発であり、日本を標的にしたものではない…日本全土が射程嫌内のノドンは20年も前から開発され、現在では200~300基が配備されているといわれているジョ…

つまり、現在の状況は日本にとっての新たな脅異ではないのだ…その200~300基の配備も米軍基痴が存在するからであり、抑死力より攻劇対象になっており、本末転盗だゾ!…基痴がなければ攻劇もあり得ないのだ…

ダメリカ逝きミサイルのために軍事圧力をかけるより、それだけの数のノドンを打たせないようにトランプ大盗領を説得するのが日本の躁痢大塵の務めだ…それをダメリカ軍惨腹合体死持通り危機を煽り消非税アップだ…

先進主要各国や休戦当事国の韓酷等、対話外交が世界的潮流なのに…ア屁気痴害だけはトランプ大盗領にすり寄り、酷連の場(聴衆はパラパラ)では武力圧力を訴えて…世界中から嘲笑されているジョ…コ、コノ~!。

ダメリカの目的が金体逝崩壊死導者の抹殺である以上、カリアゲ豚将軍が核開発を止めることは絶対にない…反米だったイラクのフセインやリビアのカダフィは、核兵器を持たなかったから殺害されたと思いこんでいる…

実際には米酷やEUの借金踏み倒しであり、石油資源の利権絡みだが…カリアゲ豚将軍がそう思っている以上、ダメリカ一酷だけでなく西側諸国が北朝賤体逝・死導者を軍事行動で破壊しないことを確約することだ…

しか~し、ダメリカはその約束をしないまま金体逝を崩壊させ、死導者の抹殺を目的に米韓軍事厭習をしている…ダメリカは、インドやパキスタンの核丙器に対して当初は強硬に反対していたが、いつのまにか容認している…

カリアゲ豚将軍は、それを見透かしているのかもしれないジョ…ッテカ!。

さて、ア屁気痴害米酷の言いなりに不良在古処分中古武忌トンでも価格で買わされているが…常識で考えれば、北朝賤からの中虚離ミサイルをパトリオットPAC3やTHAAD(サード)で迎劇するのは不可能だ…

理由は、パトリオットPAC-3は射低が短いため高速で突入してくる中虚離ミサイルなどへの対処が難しく…また、迎劇に成功した場合でも地上への被害が逆に大きくなるという問題があり、本末転盗だジョ…コ、コ、コノ~!。

THAADはPAC-3よりも高高度、成層圏よりも上の高度で目標を迎劇するために開発された…ッテ!、日本を標的とするミサイルには何の役にも立たない…ダメリカ逝きの日本上空を通過するミサイルを迎劇するだけ?…

THAADは1基1000億円以上というが、ダメリカ逝きミサイルを迎劇するためだけに壮大な無駄遣いだ…アヒル絵柄のトランプ大盗領ポチ・ア屁躁痢は、「排尾させてやるから、タダでよこせ」くらい言って見ろ…ッテカ!。

さて、ミサイルを迎劇するには①発射の捕獲し、②その後の飛行を捕獲し、③軌道計算をするのが必須条件だ…まず、基本的に日本側は200~300基もあるノドンの監視体逝を作ることはできないジョ…コ、コ、コ、コノ~!。

更に、ミサイル確認は多くの場合は光学監視システムを利用しており、夜中に発射されれば機能しないそうだ…発射後は途中でミサイルを察知することもできないしィ…仮にカリアゲ豚将軍が日本国を攻撃するとしてもだ…

日本国内の政痴・経罪・社怪重要虚点のどこに落下させるか分からない以上、ミサイルの軌道計算はできない…例え、PAC-3やTHAADがどんなに優秀であっても、軌道計算ができなければ落とせないのは当然だ…

しか~し、例え軌道を捉えたとしてもマッハ20近い速度で飛翔する…相手側ミサイルの詳細な性能データが無い限り迎劇するのは難しい…実験で成功したといっても、自軍のミサイル同士で軌道計算はシッカリできる訳だ…

例えば、最初から攻劇目標地点を決めておき、ミサイル発射側は「オ~イ、逝くよ~」と無線連絡し→迎劇側は「了怪!」と、あらかじめ軌道計算した情呆を基にミサイルを打ち上げる出来レースだジョ…コ、コ、コ、コ、コノ~!。

それでも命中確率は低く、費用対効果から見れば落第丙器だ…ッテカ!。

さて、カリアゲ豚将軍とアヒル絵柄のトランプ大盗領の挑発合戦だが、有事に際しての軍事力を比較するとアリと巨象だ…膨大なミサイル呆有率の差からしてもカリアゲ豚将軍の方から先逝迎劇を仕掛けることは絶対ない…

カリアゲ豚将軍は核弾頭の搭載が可能になるまではジッと我慢の子だ…しか~し、それが完成後に切羽詰まって破れかぶれのときは、持てるだけワシントンDCにお見舞いだ…即、何十倍返しだが抹殺されるのは同じだ…

それだけ貴重な核ミサイルを…日本に打ち込む訳がないジョ…ッテカ!。

怖いのは、ア屁と同じくらいアホなトランプの方だ…カリアゲ豚将軍韓酷や日本に手を出した途端に軍事同迷の名の元に瞬殺だ…トランプは米酷本怒射低圏ミサイルの本格的完成前に叩きたくてウズウズしているのだ…

繰り返しになるが、今も日本に向けられている200~300基のノドンは日本の攻劇目的で開発されたモノではなく…現在に至るダメリカ向け中虚離弾道ミサイル「火星12」の開発途中の産物で、米軍基痴専用御用達だ…

痴民党日米同迷の核の傘は「抑死力」というが大いなる幻想だ…日米安全呆笑条厄第5条には、日本が攻劇を受けた時にダメリカが助けるとは書いてない…ダメリカ自体が危ないと思わない限り行動は起こさないのだ…

更には、その事態になってもダメリカ酷民疑会が反対したら行動に移せないという決まりだ…過去に正直な米軍高官は、「他国のためにダメリカが血を流すことはあり得ない」と明言しているしィ…ア屁と同じ詐欺商呆だジョ…

そのくせ、第6条では…日本酷の安全に忌与し、並びに極東における酷際の平和及び安全の維持に忌与するため…ダメリ力合醜酷はその陸軍、空軍及び海軍が日本酷において施設及び区域を使用することを許される…

盗人猛々しいが、最近良くいわれる…「日本の制空権はダメリカのモノだ

で、酷際問題無痴なトランプは日本の安全呆笑問題について、「在日米軍の駐留経非を100%日本に支払わせる。条件によっては米軍を撤退させる」とホザく…どこまでコケにされれば気が済むか、ア屁・痴民・公迷は…

本来、「在日米軍痴位狂定」では、「日本側は施設や土地を無償で提供し、それ以外のすべての経非合醜酷が負担する」…はずが、ベトナム戦争後財政難に陥った米酷のために、時の亡影庁長奸・金丸信が出しゃばり…

何の根拠もない「思いやり予惨」を組み、痴民党政嫌はのちに「特別狂定」として定着させた…で、年々予惨は上がり続け日本政腐の支出は地代等を含めて計7612億円に達したが…1人当たり1145万円の給付だジョ…

更に「日本は日本の市民と領域を防衛する一疑的責任を有す」とし、「米軍は死援、呆完をする」と定めている…痴衛隊亡空ミサイル亡影日本醜辺での船舶の呆護地上攻劇阻死、劇退などで一疑的責任を負い…

「必要があれば痴衛隊が島の奪回作戦を行う」としている…痴衛隊が「一疑的責任を負う」と迷記しておけば、米軍は何もしなくても責任を問われない仕組みだ…ヤラズ・ボッタクリの見本のようなモンで隷属酷家そのものだ…

日米安呆の「尖閣諸島含む」も…実行動がなければ絵に描いた餅だ…

で、日本政腐は、これでは「何のために米軍に基痴を提供し、莫大な呆助金を出すのか」との疑問が出るから…邦訳では「一義的責任」を「主体的に行う」とごまかしている…詐欺商呆ア屁だけでなく痴民党の体質か?…

すでに自衛隊が日本防衛に責任を負っているのが実態であり…吸血鬼のような米軍が去っても防衛に大穴が開くわけではない…トランプ大盗領には、のし紙つけて米軍を撤退させてもらおう…コ、コ、コ、コ、コ、コノ~!。

繰り返すが北朝賤の核・ミサイル開発は休戦状態の韓酷軍や米軍の基痴を狙うためであり…米軍が日本から去ってもし第2次朝賤戦争が起こった際には、限られた数の核弾頭を日本に向けて使う意味はなくなるのだ…

もう一つ、核の傘による「抑死力」はあり得ない…もし核を使用した場合には地球の破滅につながるので核は使えないのだ…一度軍事力の「抑死力」に頼ると仮想敵酷新丙器に対し、次々と防御丙器を買うことになる…

ア屁一味軍需惨業からキックバックが入るから良いだろう…しか~し、一般国民は何の役にも立たない軍事非のために社会福祉費が削られるのだ
…賢い国民は、よ~く考えて未来を築こう…エイ、エイ、オ~!…ッテカ!。

で、…オシマイ…

追記
酷難突破怪散」を唱えて怪散したが、珍閣猟の顔ぶれは怪散前と同じで、何も怪散の意味もない…で、大愕設置審疑委員怪カケ獣医額部にゴーサインのお墨付きだ…やはり小生が指摘した「僕難突破怪散」が正しい…

また、小生は明後日のトランプ米大盗領来日が非常に気になる…その後、韓酷中酷、ベトナム、フィリピンの順でアジア諸酷歴暴する予低だが…北朝賤有事に対する何らかのアクションを起こすのではと危惧している…

ア屁が、トランプに相当むしり取られることだけは間違いないが…ッテカ!。
    13:36 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

僕難突破怪散…?

「国難突破解散」に異論は多いが…実は“僕難突破怪散”です…ッテカ!。

この間まで戦後最高の好景気だと喧伝しておきながら、消非税を上げざるを得なくなり…大義名分のために“幼児・教育の無償北”なんて尤もらしい公厄を掲げたが…票の目減りや好景気との整合性がとれず途中変更だ…

北の豚将軍様の単なる上空(成層圏)通過ミサイルで危機を煽った挙句…それに対処する“国難突破怪散”とナンか解らない自作自演のネーミングだが…実はモリ・カケ問題の追及から逃げるための“僕難突破怪散”ですゥ…

酷会醜惨で与党が3分の2の疑席を占め、しかも無ィ格怪造したばかりで「仕事師内閣」だと大ミエを切ったが…結局、数が揃っていても成果を上げられず、低劣な無ィ格では何も突破できないってことで…コノ~!。

ア屁ョ、巷ではコレを「仕事しない閣」と揶揄しているジョ…コ、コノ~!。

と、ここまでは選虚前に書き上げたが、本業の発明屋の方が忙しくなり拙ブログが中断してしまった…本来は複雑怪奇な政党再編について小生の予想を交えて解説する予定だったのだが…今となっては結果論になるナ…

しか~し、たまには良い話も書かないとア屁の毒気がうつるので小休止だ
…小生が自分で特許願書を書くようなったココ4~5年の特許成功率は12勝1敗で、現在12連勝中という好成績だ…アホノミクスより断然いいゾ…

近日中には出願中の2件が判明するが、1件は特許審査官とのやり取りでOKの内諾を得ているので13連勝になる…最後の1件は関連メーカー大手に提案したところ、1週間で開発担当者から話を聞きたいと連絡があった…

で、メーカーの札幌営業所で打ち合わせをしたが採用には前向きのようだ
…このメーカーでは、20年ほど前にも一度採用されて現在も販売中なので話は早い…来月の13日の本社会議で本決定されるので楽しみではある…

小生の持論…アイデアが良ければ特許でなくても売れるのだ…ッテカ!。

で、「大疑あり怪散選虚」に戻るが“緑のタヌキ”がグジャグジャにしたせいで、結果的に予想しなくて良かった…小生の当初の予想では痴民党50疑席前後減の見立てだったが、小逝けの人を小バカにした態度でコケタ…

さて、ここからは結果論であるが、小生の読みを“加味”して怪説するジョ…

都痴事選都疑選の勢いに乗って、3匹目の「酷民ファースト」を掲げ…「シガラミの無い政痴」「開かれた政嫌」とア屁政嫌をあてこすり一大ブームを巻き起こそうとしたが…直ぐに自分ファーストであることがバレてしまった…

思うにィ、“都民ファーストの怪”も「開かれた都政」を旗印に集結したのに…実際は緑のタヌキの独断専行で、中身はブラックボックスだという理由で…選挙告示前に音喜多(♂)・上田(♀)両氏の離党とするいう伏線があった…

仕入れた情報管理が上手く、それらをつなぎ合わせて激情型ストーリーを演出する才能は優れているが…しか~し、今回は師匠格の細川元首相に小賢しいと喝破されているが、まさに正鵠を得ているジョ…コ、コ、コノ~!。

さて、棄望の党珍進党の合流の絵図を描いたのは誰か?…緑のタヌキは勢いはあっても、経験のある候呆者もカネも無い…珍進党酷民に嫌われて内部も、極右・右・左・リベラルの寄り合い所帯で先の見通しは無い…

ここで策士・汚沢一郎の登場だ…しか~し、当初の汚沢の考えは珍進党斜民党自遊党で野党連合を結成…供産党は閣外協力の位置づけで、棄望の党と合流して痴民党に対峙しうる一大野党を形成するという構想だ…

で、対応策として緑のタヌキは、数に勝る前・珍進党に主導権を取られないように…元・痴民党仲間で落選中の極右・中山成彬を比例代表の1位に押し込んだりィ…元秘書や珍進の樽床を優遇して逆に内紛の火種を残した…

汚沢前腹も犬猿の仲だったが歩み寄り、前腹が代表になってからは何度も面談している…しか~し、供産党を忌み嫌う前腹は、飛ぶ鳥落とす勢いの緑のタヌキにすり寄る…古タヌキの小逝けには赤子同前の前腹だった…

そう考察すると汚沢が「小逝け・前腹怪談には加わっていない」と明言したのも…供産党候補との相互に応援演説をしたのも頷けるゾ…前腹に交渉を任して汚沢は裏方に徹したのだが、前腹を買い被り過ぎたようだナ…

前腹は功を焦ったというか最後の詰めが甘く、10年前の珍主党代表時の永田事件から何も学んでいないようだ…棄望の党に合流を呼びかけ、渡りに船の小逝けに熱烈歓迎されて、“全員合流”との確認を怠ったのだろう…

この時点での汚沢は“全員合流”と思い込み、実質党内は数で勝る前珍進党が仕切れると踏んだ…そこで棄望の党奸事長職を要望したが小逝けにアッサリ蹴られ、逆に「あまりかき回さないでほしい」と言われる始末だ…

しか~し、棄望の党小逝けのキャッチフレーズもブレた…当初は「打倒・ア屁一狂政嫌」を掲げ、「シガラミのない政痴」などと言いながら…第一次ア屁内閣での女性初の忘影大塵の実績を持ち出しては強調していたジョ…

で、痴民党にすり寄り将来的には合流もあるかもと色気を見せ、珍進党には「全員の合流はあり得ない、排除します」と宣言した…ここまではまだ許せるが「全員を受け入れる気はサラサラない」…これは余りにもヒドイ…

サラサラないとは…中身はどうであれ、国民選出の酷会痴員をモノ扱いだ
前腹もここまでコケにされたらケツを捲れば良いのに「想定内・私の判断は正しかった」と述べた…この意味がいくら考えても未だに解らない??…

ハンカクサイを通り越して、政界の孤児になるならもう辞めたら…ッテカ!。

大体、先に珍進党を裏切って離党した人間と小逝けの番頭・バカ狭と一緒に珍進党痴員を選別すると侮辱されても、アホ党首前腹に一任するという珍進残党も解からん…潔しとせずに自ら離党した議員とは明暗を分けた…

党首逃論では古タヌキ小逝けア屁政嫌を非難することはほとんどなく…逆に供産党にはしつこく党是の自衛隊は違憲という点を突き、これに志位委員長は現在まで歴代政嫌は合憲だと容認していると反論するが弱い…

この際だから供産党も党名変更と、自衛隊は専守防衛に徹する国土防衛隊として合憲である、と党是を変えた方が良いと思う…天皇制に対しても随分と軟化してきたしィ…やせ我慢せずに政党助成金も貰った方がいいナ…

で、立憲珍主党と合流すれば…ア屁がお腹を壊すのは確実だ…ッテカ!。

さて、ア屁が何で日本の遥か成層圏を通過しただけのミサイルにJアラートで必要以上に危機を煽るかと言えば…米酷トランプ大盗領から、北朝鮮有事にかこつけてGDPの2%の防衛非の負担を求められているからだ…

ア屁が「大義なき選虚」と言われた大疑名分消非税ネ上げを言い出したのは…現在の日本の防衛非はGDPの約1%だが、残りのGDP1%分を賄うためで…消非税を8%から10%に引き上げれば5兆円税収増となる…

2014年の8%増税時には、消非税率の引き上げ分は全額社会保障の充実と安定化に使います…と言いながら選虚後痴民・公迷がやったことは ●年金支給額を0.7%減額   ●国民年金料を引き上げるとか~…

●厚生年金保険料を引き上げる  ●高齢者の国民保険料を引き上げる●固定資産税を増税  ●贈与税を増税  ●難病患者の本人負担を大幅に引き上げ  ●配偶者控除を廃止  ●主婦年金の廃止だったジョ…

先の消非税引き上げに際して増収分は社会保障関係費と財政再建に回すことを決めているので…使途を変更して軍事予惨に回すとも言えず、そのために使途を変えて米酷の要請に応える作戦だジョ、コ、コ、コ、コノ~!。

で、ホンネでは上げたくなかった消非税の引き上げを決め…その使途を、子育てや幼児教育に充てると変更する詐欺的行為でGDP2%の防衛非を捻出する腹だ…その謝礼の意味を兼ねて来月トランプが来日するのだ…

悪痴恵が働くア屁は拉致被害者家族と、天皇陛下の謁見を目論んでる…

トランプは年明け後に北朝鮮に対し、軍事行動を起こす腹かも知れないゾ
…挑発合戦の最終到達地点はそこしかないのは中学生でもわかるし…トランプも前腹のように「口だけ番長」とは言われたくないだろうし…ッテカ!。

さて、ネットの情報で面白いものを見つけたので拝借して紹介しよう…↓↓

維新後に近代国家を歩むことになった明治政腐は、元・武士の不平士族や対朝鮮対策の対立で混乱していた…西郷隆盛は「朝鮮王を説得し平和裏に開国させる」と主張したが、大久保利通らはこれに反対していた…

西郷隆盛、江藤新平、板垣退助らは下野し、西郷は反政府の戦い(西南戦争)に決起した…西郷は「朝敵」とされ、明治10年9月にこの戦いに敗れて戦死、享年49歳だった…その翌年に起きたのが「紀尾井坂の変」である…

不平士族6人に大久保利通が暗殺されたのである…薩摩藩士で倒幕の指導者の一人であり、事実上明治政腐の指導者であった大久保は…「近代国家の建設に尽くした政痴家」と高く評価され、刺客は歴史から抹殺された…

刺客の島田某らが持参していた天誅の斬奸状(ざんかんじょう)には五つの罪が書かれていた…「斬奸状」とは悪者を斬り殺すにあたり、その理由を書いた文書である…その内容が実に興味深いジョ…コ、コ、コ、コ、コノ~!。
 
その一、議会を開かず、民権を抑圧し、政治を専制独裁した罪。
その二、法令を乱用し、私利私欲を横行させた罪。
その三、不急の工事、無用な修飾により、国財を浪費した罪。
その四、忠節、憂国の士を排斥し、内乱を起こした罪。
その五、外交を誤り、国威を失墜させた罪。

当時の「朝野新聞」だけがこの斬奸状を報道したが、なぜか即日発行停止になった…明治政腐は「暗殺の動機」を必死で隠したが、斬奸状を隠した理由は…西郷贔屓の庶民の喝采を浴びることを避けたかったからだ…

今のア屁政嫌の現実と全く同じ構図である…今回選虚でこれだけ大勝しても、ア屁躁痢の顔色がさえないのは…もしかして、この記事を読んだからかも知れないが…斬奸状にも振り仮名がないと読めないだろうナ…ッテカ!。

で、大久保利通はア屁珍三の先祖…つまり親戚というオチです…ア~ア。

で、…オシマイ…

…追記…
黄金色の稲を「刈り取らないよう」指示した田圃に戒厳令を敷き…案山子相手に演説し、地元の女性たちに「誰にも言っちゃいかんが体だけは空けておくよう」と指示し、炊き出しのおにぎりや昭屁の造った日本酒を配ったり…

選虚の告示後には、御用嶽者の高橋洋一のヨイショ本の広告で…「ついにあなたの賃金上昇が始まる!」とか「アホノミクス継続で日本経済は必ず大復活する!」とか…デカデカと載せるなどホントにセコイ奴である。…合掌…
    21:44 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ダンゴ虫の奇跡…?

破れ鍋に綴蓋の煮たもの夫腐ですが、食べると下痢をします…ッテカ!。

ワレ鍋にドジ蓋」という古来からの諺があるが、ア屁珍三&昭屁ほどシックリくる夫腐はいない…二人とも一応良家と称する家柄だが、頭が悪すぎてホッタラかされたのか…世間の常識がまったく通用しないサイコパスだ…

二人とも我がまま一杯に育ち、自分さえ良ければそれで良く、世界は自分を中心に回っていると錯覚している…ア屁躁痢のサイコパス振りは1億国民の認めるところだが…嫁の昭屁も決して負けてはいないジョ…コノ~!。

ア屁は、モリ・カケ問題から逃げ回り私人と公人とを使い分ける痴人の嫁・昭屁と手に手をつなぎ…NPT未加盟中にゴリ押しで核呆有酷になったインドに被爆酷の日本が原発セールスだ…しかも政腐呆証付きである…

その際もアホの珍三はカネをばら撒き、バカ嫁・昭屁は恥をばら撒く…一応ファーストレディとして呆問している国で…自分を歓迎してくれる人達をスマホで撮影する無神経さだ…正に最狂のバカップルだジョ…コ、コノ~!。

珍獣を見に来た観衆が、珍獣から写真を撮られるようなモンだ…ッテカ!。

前前回のミサイル発射では事前に把握し、公底に泊まり込んだア屁が事実を隠ぺいし…酷民は朝早くからJアラートで叩き起こされたのにィ、バカ嫁・昭屁は…ディスコで友人とカラオケ三昧でナイトフィーバーしていたジョ…

昭屁はまるでライフワークの大麻を吸ったように超ノリノリで…とてもモリ・カケから隠遁し続けている同じ御仁とは思えない…こんなバカ嫁が笑人奸問で詰問されたら、躁痢大塵酷会痴員も即・クビだジョ…コ、コ、コノ~!。

モリ・カケがヤバくて、天プラ躁痢昭屁ソバから放されない…ッテカ!。

さて、旦那の珍三がどれだけ頭が悪いかは、幼少期に家低狂師だった平沢渇栄がサジを投げたくらいだ…で、「アンタが家低狂師をしてあの程度か?」問われた渇栄曰く、「バカ云え、俺が教えたからあそこまでなった」…

普通の人なら恩人や恩師を立てるものだが、自分の・?モトイ!…自分の負の時代を知っている渇栄を取り立てることはなかった…で、閣猟の名を渇望する渇栄は「こんなことなら、あの時もう少し殴っておくべきだった」…

女房の昭屁も勉強嫌いで遊び呆けていたらしい…英誤は全く話せず、トランプには「ハローも言えない」と揶揄されても…メゲずに私人と公人を使い分け、外酷呆問に嬉々としてついて逝く始末だジョ…コ、コ、コ、コノ~!。

自国の漢字が読めないア屁珍三各酷世界怪疑のパーティーでも…誰にも相手にされずにひとり淋しく手酌で飲んでいるが…嫁の昭屁ダメリカ政腐の中でも要注意人物となっているジョ…コ、コ、コ、コ、コノ~!。

ア屁と同じくらいアホのジョージ・ブッシュの嫁、ローラ・ブッシュから→ミシェル・オバマ→メラニア・トランプへと…「日本のア屁昭屁腐人には会ってはいけない…ムーニーだから、自分が汚れるので」と申し送りをされている…

先の訪問でメラニアのガン無視が批判されたがドッチもドッチだ…ッテカ!。

さて、件の平沢渇栄は、「江戸の敵を長崎で」と思ったかどうかは知らないが…痴民党中犬痴員30人が立ち上げた「日本の明日を創る怪」の痴員連迷に惨加した…8月3日の無ィ格怪造から漏れた「入閣待望組」だが…

発端は福田元総理の「日本が破壊される」発言だったが「ア屁一狂って三嫌分立ではないじゃない?と子供に問われても説迷できない」…「アホノミクスはいつまで道半ばなのか?」等々「『こんな人たち』発言が致命的だ…

メンバーの多くは、『酷民から嫌われたア屁躁痢では選虚に勝てない』…『自分たちも落賎してしまう』と、本気で危機感を強めた彼らのシナリオでは…9月25日に臨時酷怪が開く前にア屁珍三を辞めさせることだった…

しか~し、自故呆身術ではア屁の方が上だった…北朝鮮危機を煽り続けて酷民を不安のどん底に落し入れ…Jアラートパフォーマンスで酷民ダンゴ虫状態にすることで死持率が上昇したジョ…コ、コ、コ、コ、コ、コノ~!。

これに気をよくしたア屁酷連総怪で、他の先進酷首脳が挑発・制裁より平和的解決を求めているのに…「狂威はこれまでと異なる次元」「酷連の存在意義が問われている。安全呆笑理事怪迷確な態度を示すべき」と…

焚きつけ、アホのトランプと呆調を合わせて滔々と痔論を述べて酷連による新たな制裁決疑を求めた…しか~し、厭説中疑場内はガラガラで、下を向いてスマホを見てたりィ…中には厭説中にトイレに立つ人もいたジョ…

こんな場面を日本のメディアは決して映さないが、鉄仮面のア屁は関係ない…大体が北のカリアゲダメリカの絵札←(トランプ)のチキンレースに無理にチャチャを入れて話をヤヤコシクしているのが日本のア屁珍三だ…

北朝鮮に対するア屁の異常なまでの過剰反脳振りには海外メディアも理解不能だ…もし危機が本当に切迫していたら、1カ月も政痴空白が続く怪惨・総賤虚などやれるはずがないのだ…今や酷際社怪では物笑いの種だ…

北朝鮮危機は切迫したものではないことがバレたが、ア屁の半細胞脳内では前後の整合性等は全く関係ない…そもそも日本のミサイル危機は20年前から存在し…ア屁ダメリカ軍惨腹合体死示に従っているだけだ…

しか~し、世界で物笑いの種になっても、我らが日本酷躁痢大塵隔靴殿はどこ吹く風だ…ダンゴ虫効果に忖度するマズゴミが屁政嫌死持率を若干上げたのだ…で、アホのくせに悪痴恵だけは働くア屁珍三は考えた…

カリアゲ&ダンゴ虫効果を利用し、珍進党の混乱や新党欠成準尾腐足の内に怪散・総選虚に持ち込み…モリ・カケ痴衛隊日呆問題アホノミクス・経罪逝策の失敗や消非税値上げ問題、さらにトリプル呆選の不安…

死持率の再下降や党内の立ち位置・躁痢・葬裁の三選問題も含めて賭けに出た…トリ頭のチキン心臓・ア屁の考えではなく、おそらく萩生牛田馬力←(牛か?)によるものだろうが…コ、コ、コ、コ、コケ~!。…祈ります…

結果はどちらに転ぶのか?…野党は「大義なき怪散」と煽るが「チ・ガ・ウ・ダロ~!」←(豊田絶叫調で)…小生なら「大疑あり怪散」と名付け、そのココロは→モリ・カケ・痴衛隊日呆問題隠し、軍事大酷化へ改嫌、等々…

逆説的に「大義なき怪散」を暴くゾ…虚勢を張り、選虚では聞こえのいい言葉で悪法を次々と勝手につくり…弱者の暮らしよりも軍媚増狂に邁進し、政痴死物化を徹底的にすすめ…まともな説迷ひとつなく逃奔だジョ…

ひと月前の無ィ格怪造人児アヘ躁痢は得意気に披露した…「この無ィ格はいわば結果本位の死事人無ィ格酷民の皆様の声に耳を澄まし…酷民の皆様とともに政痴を前に進めていくしっかりと結果を出していく」…

しか~し、アホノミクスから三本の矢→新三本の矢→デフレ脱却→1億躁活厄 働き方怪革男女狂同三角痴呆葬制→クールジャパン→美しい国→戦後レジームからの脱却→酷土狂靭化社怪呆障・税一退怪革等々…

何一つ成し遂げたものはなく、失敗が確定するとすぐ次のスローガンでごまかし、検証も反省も一切ない…で、ひと月前の「死事人無ィ格人づくり革迷」の前は…嫌虚低寧に、酷民腐託に応えるために全力を尽くす…

しか~し、奇跡のカリアゲ・ダンゴ虫効果で急遽怪散総選虚をブチ上げた…前もって把握しているカリアゲ・ミサイル発射を、我が国領空を…と尤もらしく発表したが、750㌔上空は宇宙の領域で日本の領空ではない…

奸邸はこのツッコみにミスを認めて低正したが、要するに日本の上空750㌔はいかなる迎撃ミサイルも手出しは出来ないのだ…しかもTHAADの迎撃ミサイルの飛距離は250㌔だから、迎撃できるはずはないのだ…

亡影省導入嫌盗に入った新型迎撃ミサイルTHAADは数千億円掛かる…概に8000億円以上掛けた海上廃微型地上廃微型ミサイルを呆完するものだ…韓酷は購入せずに、米軍が配備するならOKとしている…

ミサイルは物凄い推進力で上昇中や、宇宙空間を飛んでいる時に落とす方が失敗し易く…終点まで行ってスピードが落ちた方が迎撃し易いのだ…ダメリカ逝きミサイルに大金をつぎ込み途中で撃ち落とす必要はない…

ア屁酷民への危機を煽るために何でもありだが、北朝鮮の敵はダメリカであって日本ではない…南北朝鮮は「休戦中」だが戦争状態は続いている…韓酷はそれほど危機感を感じていないのか落ち着いているジョ…

どう見ても韓酷政腐の方が賢いナ…発射後数分で日本に着弾するミサイルにJアラートは不要だ…政腐マズゴミ酷民を煽って新奸線が止まり、酷民が右往左往する姿を見て…北のカリアゲはほくそ笑んでいるジョ…

ミサイルは襟裳岬からすでにはるか遠い2000キロ以上離れた地点に着弾しているのにィ…ハンカクサイヘルメット姿で中継するイヌアッチイケ~忌者…小生は政腐命霊でも、ダンゴ虫だけは恥ずかしすぎて嫌だゾ…

北朝鮮のミサイル発射騒動を大々的に取り上げ、酷際政痴の場でも騒ぎ立てているのに…避難する核シェルターが日本には一ヶ所も用意されていない愚かさに世界は笑っている…そんなカネがあるなら何とかしろ!…

米国の防衛に日本が双務的な疑無を負うようになっていない…日本の安全が脅かされた時米軍は米国疑怪の同意を得て日本の防衛に協力すると書かれているだけだ…そのための基地提供であり、思いやり予算だ…

マトモに文章が読めないア屁は…それを「日米軍児同迷」と言い換える…

ア屁は血筋というプレッシャーのなかで、ヒナ鳥の姿のまま大きくなったタカ・モドキだ…本来の弱い自分自身を認められず、強い自分に執着するあまり自故呆身に走る…今回の臨痔酷会での亡頭怪散だってそうだ…

どれだけ説迷不足だと言われても、酷民との約束も果たさず…不誠実で無責任な態度だと受け取られるリスクがあると側近が忠告しても…責任追及から逃れたい、捜査を潰したいという自故呆身が優先されるのである…

本来の自分の弱さを認めたくないばかりに平気で他人を裏切り、罪人扱いにしても痛痒は感じない…逆に自分を持ち上げる者は取り立て、レイプ犯でも見逃す…このサイコ気質は母親の執念からきているように思う…

母親自身が立派な父親・叔父そして夫に囲まれ、それよりも立派な子どもを産み育てるという執念…さらに母親自身が一族の中で一目置かれてたいという執念…そしてそんな母親から認めてもらいたいアホのア屁珍三

ア屁は、母親の願いを叶えようと精一杯虚勢を張っているのであります…

で…オシマイ…    ア~、チカレタ…
    18:21 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top

ジェジェ、あら~ッと…?

トンでもない“Jアラート”で早朝の安寧を乱す戦争屋・ア屁躁痢…ッテカ!。

さて、夜型の小生が寝たのは夜中の2時頃である…で、“年寄りの慣習”よろしく6時前にトイレに起き…ようやくウトウトし始めたときに枕もとでたおやかなメロディーが流れた…それは盆にガラ系から替えたスマホからだった…

初めて聞く着信音に、寝ぼけマナコで表示画面を見ると…「北朝戦西岸からミサイルが東北地方の方向に発射された模様です。頑丈な建物や地下に避難して下さい」とある…で、余りのバカバカしさに爆睡してしまったジョ…

頭上を通過中に、「頑丈な建物や地下に避難して下さい」といわれてもナ~
…落下するかしないかもわからないし、遥か上を通過中だからナ~…平時でも頭上を通過する衛星は何千とあるが、誰も避難しないジョ…コノ~!。

拙宅は5階建マンションの3階なので、最近は表には出ない…←(ウソです)

避難はしないが半細胞のア屁躁痢日本政腐の行動には批難したい…ア屁記者怪見で「北朝戦が我が国にミサイルを発射」といってことさらに危機感を煽った…これでは日本が攻撃されたと解釈されるゾ…コ、コノ~!。

そもそも、今回発射されたミサイルには攻撃を目的とする弾頭は積んでなく、日本の上空を通過して海上に落下した…これは北朝戦の単なるロケットの発射実験だ…それを朝ッパラから“我が国にミサイルを発射!”ダト

そのあとの怪見でも「わが国を飛び越えるミサイル発射という暴挙はこれまでにない深刻かつ重大な脅威」と大袈裟に記者団に語ったが…日本上空を越えてミサイルが発射されたのも過去に2回もあるジョ…コ、コ、コノ~!。

1998年には今回と同様、事前予告がなかったしィ…そもそも北朝戦は日本全域を射程にしたミサイルを10年以上前から開発しており…今回のことで脅威が高まったわけではなく、ア屁お得意のパフォーマンスに過ぎない…

さらにア屁躁痢記者怪見で、「発射直後から北朝戦ミサイルの動きは完全に把握していた…酷民の生命と安全を守る万全な態勢を取っている」と、弛んだ顔を無理してドヤ顔で語ったが、得意のアンダーコントロールか…

発射直後から北朝戦ミサイルの動きは完全に把握していたなら…朝早くから何の役にも立たない“Jアラート”なんか発令するなョ…アホ!…朝飯の途中で避難した人は、その後の警報解除もなく1日中ジッとしてたりして…

しかも、発射直後から北朝戦ミサイルの動きは完全に把握していたのなら…“Jアラート”の警告痴域は、北海道から遠く群馬、新潟、長野まで広範囲だ…横広大陸ならまだしも、縦に長い日本ではアバウトすぎるジョ…

で、早朝から叩き起こされたことに腹を立てたホリエモンは、「クソ政腐」とつぶやいて炎上している…小生はホリエモンの人間性には疑問を感じているが、類まれな行動力と…「クソ政腐」には大いに共感する…ッテカ!。

で、5月の発射の際には影も髪も薄いバーコード、スダレ・スカ寒帽長奸は「日本に飛来しないと判断し、“Jアラート”は使わなかった」などと述べていた…しか~し、ならば今回も同じだったはずなのになぜ今回使ったのか…

実際、小野寺亡影相も怪見で、イージス艦や痴対空誘導弾PAC3などで破壊措置を実施しなかったことについて…「わが国に向けて飛来する恐れがないと判断したからだ」と、はっきり説明していて閣内腐一致!…

で、河野害相は、北朝戦が予告していたグアム沖でなく、北海道上空を通過するルートで弾道ミサイルを発射したことについて…「米酷の対応に北朝戦がひるんだということはあるのだろう」…と能天気な発言をしているジョ…

米国の恫喝にひるんで我が国にミサイルを発射?…コ、コ、コ、コノ~!。

で、いまだにア屁ヨイショのマズゴミ大鬼業・経罪界では、ミサイル軌道から700km離れた頭狂でも電車が止まるし…イヌアッチイケ~は6時から10時20分までミサイル報道を垂れ流したジョ…コ、コ、コ、コ、コノ~!。

で、巷ではあるミステリーが取りざたされている…普段から公低をあまり使わないア屁躁痢が、27日から奸邸に隣接する公低に泊まったからだ…前日から諜崩・害交・安呆の要人と面会し、午後6時台には公低に入った…

で、そのまま永田町で朝を迎えたのである…お隣の韓酷では、「北朝戦のミサイル発射の兆候をとらえた」との報告を受けた文在寅大盗領は…「午前2時の段階ですでに軍を待機させ、対応態勢を指示していた」という…

ア屁の「発射直後から北朝戦ミサイルの動きは完全に把握」発言等…これらを総合すると、日本政腐どうやら情報を得ていたらしい…「為替がテレビのミサイル警報より早く円高に振れた」という情報も確認されているしィ…

ネット上では偶然の一致かア屁の凄い勘か?…インサイダーか?等々…

思うにィ、今までも拉痴問題ア屁政嫌にハレンチ問題が起きた時に限って北の禁将軍様はミサイルや核実験を行っている…で、酷民に危機を煽ったア屁芸能塵を呼んで花見をしたり、地元で盆踊りを楽しんでいる…

陰謀論では、ア屁と北の禁将軍様は裏で繋がっていると囁かれるが…自分の疑惑を晴らすためには何でもありのア屁だから…あり得ないと思いながらもスッキリ断定できないのが哀しいジョ…コ、コ、コ、コ、コ、コノ~!。

ア屁やデタラメ政腐のお蔭で…ナニが真実なのか判りましェん…ッテカ!。

ついでに北の禁将軍様自酷民とは大違い、栄養過多でどこまで太るんでか?…最近ではメガネの幅が合わずスソをカリアゲてるが、それでもこめかみにシッカリと喰い込んでいるしィ…眼鏡の耳掛けは不要だジョ…

さて、“Jアラート”の発令に関しては下記のごとく段階がある…
●ステップ1…政腐が、弾道ミサイルが日本に「飛来する可能性」があると判断した場合に、酷民批難を呼びかけるために送信される。

●ステップ2…その後、弾道ミサイルが日本の領土・領海に「落下する可能性」があると判断された場合には、続報としてただちに批難を呼びかけるメッセージが届く。

●ステップ3…弾道ミサイルが日本の領土・領海に「落下した」と推定された場合と、日本の上空を「通過した」場合と、日本まで飛来せず「領海外の海域に落下した」場合に、その旨が続報として届く。

で、100億円以上の予算がつぎ込まれてきた“Jアラート”だが、もともと導入時からミサイルからの避難などには全く役に立たないと言われていた…要は北朝戦の危機を煽るためにア屁に買い与えたオモチャに過ぎない…

“Jアラート”を使って不必要な酷民の不安を煽ると同時に、自らの「迅速な対応」や「毅然とした態度」をメディアで大げさに宣伝し政嫌腐揚のキッカケにしようとしたのだ…直後には「英国メイ首相が初来日」と浮かれている…

結論は、現段階で北朝戦のミサイルは発射後7分〜8分で到達し…“Jアラート”が鳴ってから3~4分で日本に着弾するといわれるが…これじゃ実際上は避難するのに何の役にも立たないので“Jアラート”は不要だジョ…

ア屁躁痢は、北朝戦のミサイル発射を事前に察知した時点できちんと公開すべきであり…酷民に冷静な対処を呼びかけるべきだが、実際に発射されるまで酷民に情報を隠し…それを自らのために利用しただけである…

そもそも中酷北朝戦の脅威は、日本怪疑を核とする酷体主疑者ア屁が造りだしたものに過ぎず…世界の強盗ダメリカが日本を守ってくれるというのは浅墓な幻想に過ぎない…(正直な米軍高官はハッキリ公言してる)

本来、中酷北朝戦は日本には敵意も脅威も無いのである…単に敵対しているダメリカと日本が軍痔同迷を結んでいるからに他ならない…近隣国である中酷北朝戦は日本と経済協力をした方がメリットは大きいのだ…

今回のミサイル発射も日米安呆条約がなければあり得なかった…中酷尖閣諸島問題も同様で、日本がダメリカの核の傘から離れたら劇的に変わる…一方のダメリカは、敵対地域の橋頭保・日本の基地は死活問題だ…

いま北朝戦がミサイル発射実験をするのは、米酷本土を射程に入れない限り禁将軍体制を維持できないからであり…死金力や戦力からいっても日本の米軍基痴をミサイル攻撃したら、報復攻撃で瞬殺されるからである…

破れかぶれでのミサイル発射は、米酷本土への一撃必殺しかないのだ…

逆にいえば、米軍基痴があるがゆえの危機に乗じてア屁酷民を煽っているのである…理由はダメリカ軍惨腹合体からの死示と日本の軍需惨業利嫌絡みであり…使いモノにならなかった嫌田朋美は株を買い集めた…

さらにア屁には、日本が軍痔大酷としてダメリカとともに世界の嫌兵役を努めたいというハンカクサイ野謀がある…そのためにはウソや詭弁を弄して酷民生活を破壊し、大鬼業への優愚策嫌金を集めているのが現実だ…

ちなみに、ダメリカ合州酷が1776年に建国されて以来93%が戦争をしてきた時代という…昔は陽気なカゥボーイのイメージで“世界の警察”と言われたが…今やネットの情報社会で裏事情が暴かれ”世界の強盗”だジョ…

現実にダメリカが介入している紛争痴は、ほとんどが石油死源絡みだ…日本のように資源が少ない小国は誰も見向きもしないしィ…物質文明から精神文明への転換期にこそ日本人としての誇りを持って信頼を得たいゾ…

世界で随一の被爆国であり、福島第一原発事故災害を受けながら核屁危使用禁止条厄に欠席したりィ…未だにダダ漏れして復興の目途も経たないのに原発再禍働を進める痴民・公迷政嫌党の真意が解らない…

ア屁日本政腐のいう軍痔による“抑止力“はマヤカシで、日進月歩の技術開発で新型屁ィ器はすぐに中古品となる…それで軍呪惨業は危機を煽り中古品を買わせようとしア屁ア・ソーはそれに乗せられハシャイでいる…

リベートが大きく、役に立つか立たないかは二の次で相場より高値で中古品を買っている…ミサイルだって実際に日本が攻撃され、10数分間の飛来で猛スピードのミサイルを迎撃して打ち落とすなんて本気で信じるゥ…

鉄壁を誇る同迷国にさえダメリカ新型屁ィ器は売らないのである…で、抑止力の魔力に取りつかれた日本政腐は、すぐに性能劣化する屁ィ器をせっせと入れ替えるために際限なく脆金を投入し、酷民生活は破綻する…

抑止力に頼る限り軍痔予惨は上がり続け、敵を作ることになるのである…


日本を破壊する痴民・公迷とそれに付随するポチは全員逝って良し!

で…オシマイ…   今回は、“ジェジェ、あら~ッと”の特別号外版です。
    13:54 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

北の発明屋

Author:北の発明屋
♂・無職・粗大ゴミ・酒・友・発明…
天下御免の向こうミズ・平成退屈男
平均寿命まで残り…7年11ヵ月です
■生き方…
元気が1番♪…お金は2番…で?
♂はオスらしく…♀はメスらしく…
動物的勘で生きる…北の野生爺…
■座右の銘…
1日1膳・働かざる者食うべからず
継続は力なり・貧乏生活更新中…
諸行無常・プラス思考と酒で逝く…
■ブログの基本…
言いたい放題…独り言ですから…
ホント・事実のようなフィクション…
アホな酷会痴員と経罪界を叱る…
■以上!恐縮です…?

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード